YouTube | Facebook | Twitter  Feed

人生二度目のクリーンゲーム & アベレージ 200Up

人生二度目のクリーンゲーム(ノーミス)&アベレージ 200Up のゲームができたので記録を記憶に。

いつも練習しているボウリング場の今月のオイル コンディションが長め(オイルが長く引いてある)ようで、いつも普通に投げると手前で曲がって逆ポケットに入るところが、ちょうどポケットに入ってストライクがバシバシとれました。今月は自分のボールに合っているようです。

1ゲーム目は 7フレでガターを出してしまうもスペアでカバーし、10フレでスプリット コンバージョンできたのがよかった。

1ゲーム目

2ゲーム目はガターから始まったもののこれもスペアでカバーし、ターキーを 2回出せたのが良かった。クリーンゲームとはならなかったけど、220Up で 1ゲーム目のスコア更新。

2ゲーム目

3ゲーム目はオイルがなくなったのか急に曲がりすぎるようになってオープンフレームが続いたものの、中に出す作戦に変えて持ち直せました。最後8ピン倒せば3連続 200Up だったけど、アドレナリンが出過ぎてボールスピードが速くなり、右をまっすぐ突き抜けて 6本という結果に。どんな場面でも同じ球速で投げることが目下の課題です。

3ゲーム目

3ゲーム目は全員いいスコアでまとまり、目標としている 4人の平均 540点を超えることができたので満足でした。

3ゲーム目の総合

毎回こんなスコアを出すことができたらボウリング楽しいですわ!!

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Esri認定インストラクター、GIS上級技術者、測量士補、潜水士。GISy / GISc とその関連分野である地理学・地図学について日々の出来事で学んだ記憶を記録するためにブログを書いています。行動原理は伊達と酔狂。好きな地形は圏谷。好きな地図投影法はパースクインカンシャル図法。呉市生まれ広島市出身。GIS を使った自己紹介はこちら

-日記, ボウリング
-

© 2020 WINGFIELD since1981