YouTube | Facebook | Twitter  Feed

沖縄んどりーむ2008 7日目(9/19)

2008/9/19 (金)

今日も3ダイブしてきました。

1本目:ファンダイブ
2本目:「水中地図の作成」
3本目:「水中での機材交換」と「20スキルの評価」

「水中地図の作成」はそのポイントの周りの地形を移動しながら、深度などを記録して地図を作成するというもの。方向はコンパスを使うけど、移動はフィンキックの回数なのでかなりアバウトです。GPSか海中ソナーが使えたら楽に作れるのに、と思いつつ下書き作成。

「水中での機材交換」は、バディーブリージング(1本の空気を2人で分け合って交互に呼吸する)をしながら、2人の機材(マスク、レギュレーター、フィン)を交換するというもの。これはかなり厳しかったです。最後の息を吸って次にもらうまでに身につけてる物を外して、相手に渡して、もらったものを装着するというのを繰り替えすのですが、自分ですごくテンパってるのが分かりました。けど問題なくこなせて合格。

「20スキルの評価」は、実際にダイビングに必要な20のスキルがこなせているかをジャッジするもの。今日の評価は、なんとかできてたけど、デモンストレーションとしては不十分なレベル、とのことでした。これを残りの日数で磨いて合格できないといけません。

そして、今夜は水中地図作成の清書と、明日実施する「ディスカバー・スノーケリング」のガイドを実践するための予習が残ってます。地図作成は仕事柄いいものを作りたいですが、明日に備えても早く寝たい。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

伊達と酔狂のGISエンジニア。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、PADIダイブマスター、四アマ。WordPress は 2.1 からのユーザーで歴だけは長い。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、青山学院大学非常勤講師を兼務。発言は個人の見解です。

-日記, ダイビング