YouTube | Facebook | Twitter  Feed

サンディエゴ3日目

2007/6/18 (月)

やってきましたサンディエゴ。一昨日(現地時間の15日お昼ごろ)にロサンゼルス空港に到着してそこから車でサンディエゴまで移動。当日はご飯食べて寝るだけでした。昨日と今日は本場アメリカでArcObjectsプログラミング講習を受講。空気が乾燥しているので朝晩冷えて長袖を着ないと寒いです。会場はクーラーがんがんに効いてて流石USA。

ところで、なんで遙々アメリカまで来たのかと。毎日仕事で使ってるGIS製品ユーザカンファレンスに参加させてもらえるという機会が与えられたので、開発元での最新技術動向を視察するというミッションをうけてやってきました。このイベントは世界中のユーザが一同に会するそうで、2万人ぐらいが あつまるんだそうな。東京でいうビッグサイトみたいな「コンベンションセンター」で18日~22日まで開催されてます。

今日はプレカンファレンス セミナーということで、各製品ごとに用意されているトレーニングコースの短縮版のようなものを受講していました。自分がプログラミング系の仕事してるのでそのコースを受けたんだけど、 使ったことのない機能についての説明もあったので収益になりました。

 

会場のロビーにはポスターセッション用の展示やグッズ・書籍ショップもあっておみやげも買ってきました。

p6170070_2.jpg

明日はいよいよプレナリー セッションでジャックの登場です。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Twitter#一日一図法を連載中。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、元PADIダイブマスター、四アマ。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、発言は個人の見解です。

-日記