YouTube | Facebook | X(Twitter) | RSS

ロードレーサーへの道 ~自転車の保管~

2014/9/7 (日)

自転車の保管場所考。

自宅マンションの駐輪場は屋上にあって雨ざらしなのですぐに錆びてきます。その前のマンションは屋根があったけどそれでもすぐにチェーンが錆びてきました。なので3代目は室内で保管できるよう折りたたみ自転車を選択しました。玄関に置いてます。

DAHON SPEED P8

DAHON SPEED P8

今回はロードバイクを買うと決めたのでフルサイズの自転車を室内に保管しないといけません。そこで探したのが自転車を縦にする保管方法。候補は3つ。

フェンダー付けることを考えているので P600 が理想だけど玄関に収まるかが微妙。無難なところだと CS-600 か。

もう少し調べると自作してる人も結構いるようです。鉄製アングルなら強度もあっていいんじゃないかと思います。今度ホームセンターに行って調べてみます。

ダストボックスをどこに置くかが問題ですが、これで自転車のアクセスがうまく運用できそうです。

2014年9月26日追記:縦置き自転車スタンドを作成しました。

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

伊達と酔狂のGISエンジニア。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、PADIダイブマスター、四アマ。WordPress は 2.1 からのユーザーで歴だけは長い。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、元青山学院大学非常勤講師を兼務。日本地図学会第31期常任委員。発言は個人の見解です。

-自転車, 日記