YouTube | Facebook | Twitter  Feed

ドラマ『鹿男あをによし』

2008/2/7 (木)

最近はまってるドラマです。学生時代住んでた奈良市がロケ地になってるんで見てます。 もう3年ぐらい早くやってたら撮影が見れたかもね。玉木宏の演技はすきですが、エンディング曲も好きです。佐橋俊彦でした。どうりで聞いたことがあるわけだ。

当然県外含めいろんなところでロケやってるんだろうけど、ツッコミも含めて見てみましょう。

石舞台古墳

明日香村にある蘇我馬子の墓

若草山

東大寺の横にある奈良公園から東に向かって登る山がある。毎年山焼きをしてるので芝で覆われてる。ここまで登るのは結構きついけど奈良市が一望できてきれい。昔の下宿が どっかに写ってる

 

朱雀門

平城京の内裏、平城宮の南に構える門。このシーンは宮殿内から南を向いて撮影している。ちょうど手前に移ってる砂利は近鉄奈良線。平城宮内を電車が走ってる。写ってるのは通学のシーンだけど、こんなところぞろぞろ通学しません。

朱雀門2

平城宮の真ん中を歩いてる。元下宿から歩いて10分ぐらい。

奈良文化財研究所

これが一番のヒット。通称奈文研 。リンク先に写ってる写真の左側の建物でしょう。今日の放送で写ってて笑いました。

多分奈良で撮ってるんだよな~目の前が平城宮だとしたらその先に山があるし、、、記憶を思い出すと奈文研がヒットしたわけです。知ってる人にとっては面白い。学生時代に打ち合わせで行ったことがあるし、そこで大学の後輩が働いてました。ここで考古学 GIS やってます。ArcGIS や SIS が使われてます。

そこに住んでると観光なんて全然しないけど、いざ去るとまた行ってみたくなります。

うまし うるわし奈良

CM 写ってる西大寺なんて住んでいたところの徒歩圏内でした。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Esri認定インストラクター、GIS上級技術者、測量士補、潜水士。GISy / GISc とその関連分野である地理学・地図学について日々の出来事で学んだ記憶を記録するためにブログを書いています。行動原理は伊達と酔狂。好きな地形は圏谷。好きな地図投影法はパースクインカンシャル図法。呉市生まれ広島市出身。GIS を使った自己紹介はこちら

-日記

© 2020 WINGFIELD since1981