YouTube | Facebook | Twitter  Feed

GPSロギング

2008/1/22 (火)

年末にGPSDGPSというサイトでハンディGPSロガー(M-241)を買いました。

で、1月20日にGPSつけて出発。行き先はガーラ湯沢スキー場。今まで何回リフトに乗ったのかを数えるのが面倒だったところを、今回はGPSログを元に解析。8時~16時まで滑ってリフトに計39回乗ってました。集計は時間ごとのポイントをアニメーションで表示して数えるという至ってシンプルなアナログ的手法。

データはCSVデータとして緯度、経度、標高、日時が取得できるのでArcMapXYデータの追加で表示。背景にはESRIのArcGIS Onlineから最近日本がローカライズされたWorld Street Mapを使いました。

1月4日の広島初滑りではスノボをやったけど、そのとき肋骨にヒビが入ってしまったので今回はおとなしくスキーにしときました。

 

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Esri認定インストラクター、GIS上級技術者、測量士補、潜水士。GISy / GISc とその関連分野である地理学・地図学について日々の出来事で学んだ記憶を記録するためにブログを書いています。行動原理は伊達と酔狂。好きな地形は圏谷。好きな地図投影法はパースクインカンシャル図法とマクブライドトーマス四次平極図法。広島県呉市生まれ広島市出身。GIS を使った自己紹介はこちら

-日記

© 2021 WINGFIELD since1981