YouTube | Facebook | Twitter  Feed

オリジナル ステッカー

基本的なノベルティといえばステッカーということで、オリジナル ステッカーを作成しました。

オリジナル版

当初から使用しているオリジナル  ロゴマークのブラックインレッドです。つや消し版です。

オリジナル ステッカー

透明板

最近使用しているレッドインブラックの背景透明板です。こちらもつや消し版です。つや消しだと反射がない反面、透明部分がやや目立ちます。

オリジナル ステッカー(赤透明板)

装着例

先日の赤岳登山で、年賀状用の写真を撮影していたら「そのロゴマークは何ですか?」と聞かれ、「ブログのサイトです。」と答えたら「是非見たいのでアドレスを教えてください!」と言っていただきました。「"WINGFIELD" で検索すると見つかるのでぜひどうぞ。」とお伝えしたところ、わざわざロゴのスポーツタオルを写真に撮っていただき、後日記事へコメントをいただきました。

前回作成した缶バッジもコストパフォーマンスは良いのですが、缶バッジは持ち運びにかさばるので、こんな時に名刺代わりに手軽に渡せるノベルティとしてステッカーを作成しました。欲しい方には差し上げます。

メーカー

1999年にロゴマークを完成させた記念で一度ステッカーを作成したことがあったのですが、当時は A4 相当の 1シート(シール10個)で 2,000円くらいと割高だったので一度きりでしたが、今は単価も安くなり手軽に作れるようになりました。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Esri認定インストラクター、GIS上級技術者、測量士補、潜水士。GISy / GISc とその関連分野である地理学・地図学について日々の出来事で学んだ記憶を記録するためにブログを書いています。行動原理は伊達と酔狂。好きな地形は圏谷。好きな地図投影法はパースクインカンシャル図法。呉市生まれ広島市出身。GIS を使った自己紹介はこちら

-オリジナル グッズ

© 2020 WINGFIELD since1981