YouTube | Facebook | Twitter  Feed

マップ クリック地点の緯度経度を取得

2016/9/1 (木)

//Mapクラスの作成
var mapMain = new Map("divMap",{
  basemap:"oceans",
  center: [136, 35],
  zoom:7
});
 
mapMain.on("click", addPoint);
 
function addPoint(evt) {
  var longitude = evt.mapPoint.getLongitude()
  var latitude = evt.mapPoint.getLatitude()
     
    mapMain.infoWindow.setTitle("Coordinates");
    mapMain.infoWindow.setContent(
      "lat/lon : " + latitude.toFixed(6) + ", " + longitude.toFixed(6) + 
      "<br>screen x/y : " + evt.screenPoint.x + ", " + evt.screenPoint.y
    );
    mapMain.infoWindow.show(evt.mapPoint, mapMain.getInfoWindowAnchor(evt.screenPoint));
}

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Twitter#一日一図法を連載中。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、元PADIダイブマスター、四アマ。WordPress は 2.1 からのユーザーで歴だけは長い。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、青山学院大学非常勤講師を兼務。発言は個人の見解です。

-プログラミング, ArcGIS
-,