YouTube | Facebook | Twitter  Feed

スノボ購入

2008/11/24 (月)

夏休み明けから昨日まで、ほぼ終電&休日出勤が続いてましたが、今日やっと休みらしい休みがとれました。日頃のストレスは物欲で発散。ということでCMでやってた横浜のみなとみらいの冬スポに行ってきました。

安いのあったら買おうと思ってたけど、結局の所手堅いところの3点セットを買ってました。こういうところが独身の強みです(ひがみ)。

 

Option というメーカーの SIGNATURE という昨シーズンモデルの中級者向けモデル。自分はスノボ初心者ですが、派手なデザインが嫌いなのでシンプルなのを探してたらこれに当たりました。最初は乗りこなすのに苦労するとのことですが、長くつきあえるボードだそうです。

そしてビンディングはFLOWというメーカーのもの。これはストラップタイプのビンディングだけど、リアエントリータイプになっていて立ったまま2秒で装着できるというのがウリだそうです。スキーから始めた自分にとって、リフト上がった後のあの座ってビンディングを固定するのが面倒だったけど、これで問題解決。慣れれば滑りながら装着できるって言われたので、スキーヤーに遅れをとらなくてすみそうです。ちなみに、もう一つのワンタッチ装着タイプでステップインというのがありましたが、今シーズンあたりは絶滅したそうです。固定感がなくて滑りにくいんだそうな。

ブーツはそこそこの。手軽さでワイヤータイプにしました。

ビンディング装着とワックスがけの待ち時間にみなとみらいを散策。といっても今日はあいにくの雨だったのでクイーンズスクエア内のスタバで1時間ほど読書だけ。でも、ほんと休日で会社以外に行くのが久しぶりだったので大変満足な一日でした。

みなとみらいの観覧車 これを見ると小学生時にやってたゴジラ対モスラを思い出します

クイーンズスクエアはもうクリスマス

さぁ、もうすぐ冬。今シーズンは来月3泊4日のスキーツアーから始まります。なもんで、さっさと手持ちの案件終わらせて雪山に備えなければ。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Twitter#一日一図法を連載中。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、元PADIダイブマスター、四アマ。WordPress は 2.1 からのユーザーで歴だけは長い。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、青山学院大学非常勤講師を兼務。発言は個人の見解です。

-スキー / スノーボード