YouTube | Facebook | Twitter  Feed

東京マラソンへの道(たぶんその1)

2008/11/8 (土)

最近盛り上がっているマラソンブーム。そしてワイドショーなどでも取り上げられている東京マラソン

当選しました!

mail

この夏はダイブマスターをとるために体を鍛え始め、ちょっとやる気になってたところを東京マラソンのポスター見たもんだから、勢いで申し込んじゃいました。社内でも結構申し込んでいた人がいたみたいですが、自分ともう一人だけみたい。当選倍率7.5倍のところ、よく当たったもんです。 ただ、当然ながらフルマラソンなんて走ったこともなく、最後に長距離を走ったのは高校生のマラソン大会。夏休み後は仕掛けの案件で終日終電土日もおしごと。これを気にもう一度体を鍛え直します!そしてみんなの分もがんばって走ってみせます。 まずはスニーカーを買うことから始めないと。 この運ついでに年末ジャンボ買ってみるかな~

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

好きな地図投影法 はパース・クィンカンシャル図法とマクブライド・トーマス平極四次曲線図法。広島市出身。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、測量士補、潜水士、元PADIダイブマスター、四アマ。GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、発言は個人の見解です。

-日記, マラソン

© 2021 WINGFIELD since1981