YouTube | Facebook | Twitter  Feed

18650 とは?リチウムイオン充電池の購入

2017/9/18 (月)

18650 という規格のリチウムイオン充電池です。

一見単三電池っぽい形状だけど、1.5倍くらいの大きさがあります。電圧も 3.5V で乾電池とは異なります。電池2本に充電器付きで 1,200円とエネループより安いです。

今回は SMOVE PRO スタビライザーの予備バッテリーとして購入したのですが、LED ライトでも割と使われているようなので、他にも自転車用の LED ライトや登山用のヘッドランプで使えないか探してみます。

18650 とは

円筒型リチウムイオン充電池(二次電池)の規格名です。サイズは、直径(mm 単位で 2桁)+ 長さ(0.1 mm 単位で 3桁)の計 5桁の数字で表される。 2013年現在、市場に流通している円筒型電池の規格としては、26650/18650/17670/18500/17500/16340/14500/10440のものが存在しています。なお、14500 はいわゆる単三型乾電池、10440 は単四型乾電池に相当するサイズにります。Wikipedia より引用

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Twitter#一日一図法を連載中。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、元PADIダイブマスター、四アマ。WordPress は 2.1 からのユーザーで歴だけは長い。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、青山学院大学非常勤講師を兼務。発言は個人の見解です。

-IT, ガジェット