YouTube | Facebook | Twitter  Feed

ボウリング レッスン(2回目)

2017/3/30 (木)

今日も高田馬場でボウリングレッスン。今日のレッスン ポイント。

  • ステップが左に行く傾向が強いので、まっすぐ歩く
  • 肘が曲がっているので、腕をプッシュしたときに肘をまっすぐ延ばす
  • 左足のフィニッシュを固定してからボールをリリースする

今のスイングを見てもらってプロが気になるところとして指摘されたところです。前回習ったことと変わらないけど、自分で投げてるだけだと気づかないうちにおかしくなってるのでプロに見てもらって気づきを与えてもらうのは大切だと思いました。

最後の 10分でゲームをしたら(裏もあったけど)ポケットに入っていい感じでした。

6フレと10フレはスプリットなので仕方ない。2ゲーム目は3フレ目で時間となったけど、最後にスプリット コンバージョンできたので安心して眠れそうです(ベビーだけど)。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

伊達と酔狂のGISエンジニア。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、PADIダイブマスター、四アマ。WordPress は 2.1 からのユーザーで歴だけは長い。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、青山学院大学非常勤講師を兼務。発言は個人の見解です。

-日記, ボウリング