YouTube | Facebook | Twitter | RSS

毎年ハマってしまう年末調整の罠

保険料控除申請書の日本語が間際らしい。

年末調整

保険料控除申請書に書かれている計算式の日本語

B 又はE×1/2+12,500円

B or (E * 1 / 2 + 12,500)

と理解して書類を提出したら、総務のおねえさんに「計算が間違ってますよ」と優しく指摘されてしまいました。

 (B or E) * 1 / 2 + 12,500

と計算しなければいけないそうです。「又は」との間に余白があるので E×1/2+12,500 の方をグループとして理解してしまいます。

間際らしいので括弧で計算の優先度を示してよ、国税庁!

自分と同じ理解をしてる人は絶対他にもいるはず。。。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

伊達と酔狂のGISエンジニア。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、PADIダイブマスター、四アマ。WordPress は 2.1 からのユーザーで歴だけは長い。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、青山学院大学非常勤講師を兼務。日本地図学会第31期常任委員。発言は個人の見解です。

-日記