YouTube | Facebook | Twitter  Feed

ThinkPad T60pのHDDをAHCIモードで使用する方法

2009/9/28 (月)

仕事で使ってるソフトがどうにも修復不能になったのでOSから再インストールする羽目になりました。Windows 2003 ServerやWindows XSは標準でAHCI用のドライバを持っていないので、OSインストール後に後からドライバを充てなければいけない。が、その方法がちょっとやねこい。

  1. デバイスマネージャを開き、IDE ATA/ATAPI コントローラ > 標準デュアル チャンネル PCI IDE コントローラ を右クリック > ドライバの更新
  2. 一覧または特定の~を選択
  3. 検索しないで、インストールするドライバを選択する
  4. ディスク使用 を選択し、Driver(事前インストール用)を選択(Intelマトリクス・ストレージ・マネージャ・ドライバー を選択)
  5. 「Intel(R) ICH7M/MDH SATA AHCI Controller」を選択 > 再起動
  6. BIOSの設定で、SATA Controller Mode Optionを「AHCI」に変更
  7. Intelマトリクス・ストレージ・マネージャ・ドライバーのインストーラをセットアップ

前にも調べてWikiにも書いたメモを誤ってけしちゃったので備忘録。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Esri認定インストラクター、GIS上級技術者、測量士補、潜水士。GISy / GISc とその関連分野である地理学・地図学について日々の出来事で学んだ記憶を記録するためにブログを書いています。行動原理は伊達と酔狂。好きな地形は圏谷。好きな地図投影法はパースクインカンシャル図法。呉市生まれ広島市出身。GIS を使った自己紹介はこちら

-IT, セットアップ

© 2020 WINGFIELD since1981