YouTube | Facebook | Twitter  Feed

ThinkPad T60pのHDDをAHCIモードで使用する方法

2009/9/28 (月)

仕事で使ってるソフトがどうにも修復不能になったのでOSから再インストールする羽目になりました。Windows 2003 ServerやWindows XSは標準でAHCI用のドライバを持っていないので、OSインストール後に後からドライバを充てなければいけない。が、その方法がちょっとやねこい。

  1. デバイスマネージャを開き、IDE ATA/ATAPI コントローラ > 標準デュアル チャンネル PCI IDE コントローラ を右クリック > ドライバの更新
  2. 一覧または特定の~を選択
  3. 検索しないで、インストールするドライバを選択する
  4. ディスク使用 を選択し、Driver(事前インストール用)を選択(Intelマトリクス・ストレージ・マネージャ・ドライバー を選択)
  5. 「Intel(R) ICH7M/MDH SATA AHCI Controller」を選択 > 再起動
  6. BIOSの設定で、SATA Controller Mode Optionを「AHCI」に変更
  7. Intelマトリクス・ストレージ・マネージャ・ドライバーのインストーラをセットアップ

前にも調べてWikiにも書いたメモを誤ってけしちゃったので備忘録。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Twitter#一日一図法を連載中。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、元PADIダイブマスター、四アマ。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、発言は個人の見解です。

-IT, セットアップ