YouTube | Facebook | Twitter  Feed

CartoGraphicLineSymbol の作成

2016/9/1 (木)

'新規[カートグラフィック ライン シンボル]の作成
Dim pCartoGraphicLineSymbol As ICartographicLineSymbol
Set pCartoGraphicLineSymbol = New CartographicLineSymbol
 
'カラー オブジェクトの作成
Dim pRGBColor As IRgbColor
Set pRGBColor = New RgbColor
 
pRGBColor.Red = 255 '赤
pRGBColor.Green = 0
pRGBColor.Blue = 0
 
'カートグラフィック ライン シンボルに[色]を設定
pCartoGraphicLineSymbol.Color = pRGBColor
 
'[ライン プロパティ]の設定
Dim pLineProperties As ILineProperties
Set pLineProperties = pCartoGraphicLineSymbol
     
'[シンプル ライン装飾]の作成
Dim pSimpleLineDecorationElement As ISimpleLineDecorationElement
Set pSimpleLineDecorationElement = New SimpleLineDecorationElement
 
'[矢印マーカーシンボル]の作成
Dim pArrowMarkerSymbol As IArrowMarkerSymbol
Set pArrowMarkerSymbol = New ArrowMarkerSymbol
pArrowMarkerSymbol.Color = pRGBColor
pArrowMarkerSymbol.size = 12
pArrowMarkerSymbol.Style = esriAMSPlain
 
pSimpleLineDecorationElement.MarkerSymbol = pArrowMarkerSymbol      '[シンボル]
pSimpleLineDecorationElement.FlipFirst = True                       '[先頭のみ反転]
pSimpleLineDecorationElement.PositionAsRatio = True                 '[線の角度に従ってシンボル回転]
pSimpleLineDecorationElement.AddPosition 0                          '[配置数]2(両端)で追加
pSimpleLineDecorationElement.AddPosition 1                          '※配置位置はラインに対して百分率で指定
 
'[ライン装飾]の設定
Dim pLineDecoration As ILineDecoration
Set pLineDecoration = New LineDecoration
pLineDecoration.AddElement pSimpleLineDecorationElement             'ライン装飾にシンプル ライン装飾を追加
 
'カートグラフィック ライン シンボルにライン装飾設定を割り当て
Set pLineProperties.LineDecoration = pLineDecoration
 
 
'作成したシンボルをClassBreaksRendererに設定
pClassBrakesRenderer.Symbol(0) = pCartoGraphicLineSymbol

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Twitter#一日一図法を連載中。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、CompTIA CTT+ Classroom Trainer、潜水士、元PADIダイブマスター、四アマ。WordPress は 2.1 からのユーザーで歴だけは長い。 代表著書『地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる』 GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、青山学院大学非常勤講師を兼務。発言は個人の見解です。

-プログラミング, ArcGIS
-,