YouTube | Facebook | Twitter  Feed

データ フレーム間でレンダラーのコピー

2016/9/1 (木)

'コピー元のデータフレーム(1番目)とコピー先のデータフレーム(2番目)
'レイヤ数とその順序は同じであること
'フィーチャレイヤのみ追加されていること(ラスタやTIN、グループレイヤなどが含まれていないこと)
 
Sub CopyRenderer()
 
    Dim pMxDoc As IMxDocument
    Set pMxDoc = ThisDocument
     
    'Mapsの取得
    Dim pMaps As IMaps
    Set pMaps = pMxDoc.Maps
     
    'Map(データフレーム)の取得
    Dim pMapFrom As IMap
    Set pMapFrom = pMaps.Item(0)
     
    Dim pMapTo As IMap
    Set pMapTo = pMaps.Item(1)
     
    Dim i As Integer
    Dim pLayerFrom As IGeoFeatureLayer
    Dim pLayerTo As IGeoFeatureLayer
     
    For i = 0 To pMapFrom.LayerCount - 1
         
        'コピー元、コピー先レイヤ取得
        Set pLayerFrom = pMapFrom.Layer(i)
        Set pLayerTo = pMapTo.Layer(i)
         
        'レンダラのコピー
        Set pLayerTo.Renderer = pLayerFrom.Renderer
     
    Next i
     
     
    'TOCの更新
    pMxDoc.UpdateContents
 
End Sub

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

Esri認定インストラクター、GIS上級技術者、測量士補、潜水士。GISy / GISc とその関連分野である地理学・地図学について日々の出来事で学んだ記憶を記録するためにブログを書いています。行動原理は伊達と酔狂。好きな地形は圏谷。好きな地図投影法はパースクインカンシャル図法。呉市生まれ広島市出身。GIS を使った自己紹介はこちら

-プログラミング, ArcGIS
-,

© 2020 WINGFIELD since1981