YouTube | Facebook | Twitter  Feed

Python の条件文である範囲内の値を判定

2016/1/13 (水)

後輩から「Python プログラムの書き方を教えてください。」と言われました。

変数の値が 10 より大、且つ 100 未満であれば真、違えば偽としたい

後輩が実施に試しながら書いたコードがこれです。

value = 50
if 10 < value < 100:
    print "True"
else:
    print "False"

古くからの言語だと複数の条件は

if 10 < value and value < 100:

と複数の条件を and(且つ)と書きますし、書籍や Web サイトで調べても同じ方法で紹介されてました。

でも、Python でこの式が動くんです。value が 50 なら True となるし、150 なら False となります。

Python がこのような記述ができるのかと改めて知ることができました。

みんなのPython 第4版

みんなのPython 第4版

柴田 淳
2,970円(09/19 15:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

好きな地図投影法 はパース・クィンカンシャル図法とマクブライド・トーマス平極四次曲線図法。広島市出身。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、測量士補、潜水士、元PADIダイブマスター、四アマ。GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、発言は個人の見解です。

-プログラミング
-,

© 2021 WINGFIELD since1981