YouTube | Facebook | Twitter  Feed

The Dawn of Peak

2016/11/28 (月)

午前4時、静寂の中で朝日が昇るのを心待ちにする

ESRIジャパンから 2017年のカレンダーをいただきました。早速開封して使われている地図をチェック。

2017年カレンダー

ぱらぱらとめくったら 7月は夏に登った蝶ヶ岳のストーリーマップが紹介されているではありませんか。しかも見覚えのある写真が載ってるなと思って後輩さんに聞いたら私が撮った写真の部分を使ってくれたそうです。ありがとう。

2017年7月

山小屋で宿泊の登山は久しぶりでしたが、ちょうど自転車乗っててダイエットしている時だったので体力も十分で楽しむことができました。

語り尽くせない思い出は ArcGIS Online ストーリーマップ :夏の登山記録マップ をご覧ください。

掲載していただいた記念にトップ ページのメイン ビジュアルを更新しました。

関連記事

  • この記事を書いた人

羽田 康祐

好きな地図投影法 はパース・クィンカンシャル図法とマクブライド・トーマス平極四次曲線図法。広島市出身。GIS上級技術者、Esri認定インストラクター、測量士補、潜水士、元PADIダイブマスター、四アマ。GIS を使った自己紹介はこちら。ESRIジャパン(株)所属、発言は個人の見解です。

-メイン ビジュアル

© 2021 WINGFIELD since1981