Timer イベント内での ArcObjecs 処理

      2017/12/09

Timer.Tickイベント内でArcObjects処理を行うと処理が間に合わない場合はハングアップする。その場合はフラグによって条件分岐で回避できる。

Private m_flag As Boolean
 
Private Sub Timer1_Tick(...)...
    If m_flag = False Then
        m_flag = True
 
        'ArcObjects処理
        System.Windows.Forms.Application.DoEvents()
        m_flag = False
    End If
 
End Sub

 - プログラミング, ArcGIS ,